17-18シーズン 「男鹿」磯でフカセ~「ICBM」
DCF00210.JPG

そういえば、大鯛を釣り上げた人の仕掛けがかご釣りであることを思い出した
そうだ、ふかせなんてやっていたら、ずっと餌さとりに餌をやるだけだ
カゴ仕掛けをやるべきだ…
ロッドケースからカゴタックルを取り出す
ロッド;がまかつ がま磯 RXR 遠投3号 53
リール;ダイワ トーナメント磯遠投 5500
ライン;サンライン 遠投KB オレンジ 5号

旧モデルがやすくなっとるな

遠投KBはまあ特徴のないいいライン
そしてカゴ仕掛け専用ケースから、浮きと天秤とカゴを取り出す
針; がまかつ 真鯛用 8号
ハリス; シーガー 3号
天秤; ナイロン製
カゴ;サンナー ロケットカゴ 8号
そして浮きは…

まさにICBMを彷彿とさせる浮きだ これを発射させる!
I インチキで
C チビで
B バカな
M 息子の将軍様
針にデカイボイルオキアミをまるごと刺す
そしてカゴに生オキアミを詰め込み、最後にボイルを付けた針を放り込む
最後にカゴを閉じて、リールのハンドルを回し、竿先に当たらないギリギリのところまで浮きカゴを巻き取る
そして
秋田に本物のICBMが来ないよう、祈りながら発射!
これでデカイ真鯛食ってこい!
しかし、風が強い
竿先が右へ左へぶれまくりだ
暫くして、浮きがおもむろに消しこんだ

おすすめの記事