ダイコー フルフィールド海匠スペシャル 遠投

こんにちわ、けろっぴです。
遠投タイプの磯竿のインプレです。
(メーカーの売り文句)
シャープな振り抜け!カゴ仕掛けの遠投モデル。
大口径ガイドを採用したスピニングリール対応のカゴ釣り遠投モデル。胴のためが効く調子設定で、より高い遠投性を実現。
もっともスタンダードな3号と4号の5.3mをシリーズ化。
(FF海匠磯スペシャル遠投4号スペック)
全長5.3
標準自重385g
仕舞寸法118.5
継数5
先径/元径2.20/24.2
適正ハリス4.0〜10.0
適正錘8〜15号
カーボン比率99/1
定価¥ 48,000
大鯛から青物まで、幅広く狙えるパワフルな4-53S。カゴ釣りファン納得の遠投竿に仕上げています。
(所感)
レセプター2の遠投4号と比較すると
・しなりがある(レセプターは撓りは小さい=ブレがない)
・穂先に柔らかさがある(レセプターは全体的に堅い)
・持ちおもりが少ない(重心がやや竿尻寄り)
・リールシート部のグリップが滑りにくい(レセプターは金属製のところがやや滑る)
そんなところでしょうか。
仕上げ(みため)はレセプターのほうが海匠より素敵なんですが
実際の性能的にはレセプターよりは良いもの、という印象でした。

おすすめの記事