伊豆 渡船組合が一斉休業
西伊豆、南伊豆の渡船が一斉に休業状態に入りました。期間は4月13日からで、当面5月6日までと見られます(ご自身でご確認を)。それに加えて下田を中心に、公園や地磯に降りられる場所などに付属した駐車場が、閉鎖になっています。そのため、こうした駐車場にクルマを止めてからの釣りも事実上不可能となっています。
いつ収まるともしれない事態に対して、渡船の休業期間が5月頭というスケジュールは、先に伸びるだろうということが、現地ではまことしやかに囁かれています。「夏までに終われば良いけど、夏もダメならどうなっちゃうのかなぁ」(渡船業者)という声が聞かれます。
東京、神奈川を始め各自治体では、5月6日までの間、不要不急の外出自粛の要請が発出されています。
おすすめの記事