がまかつ がま磯 インテッサG-V

こんにちは、けろっぴです。
大阪の埋め立て地まで「フィッシングショー」いってきました
駐車場はすごい列。モノレールの駅のビルに止めます
がまかつブースで松田稔氏の話をきく。

手にしてるのはあの新製品、インテッサGV。
定価なんと20万超(2号)。鬼才はこれまでとのロッドの違いを力説する。
松田氏曰く「この竿はアテンダー2の20%強いんじゃ」とのこと。
掛かったら溜めること、竿を立てすぎないこと、
リールは巻かずオープンベールで押さえること、などなど。
GV1.25号。ワシが使うならこのへんかなー
でも18万円もするぞ!

GVを構える片伯部氏。

夕方、がまかつブースで抽選会がはじまる。
えらいひとだらけ。800人以上。雛壇には釣りガールたち(三原優希、ダブルさぁやなど)
勢揃い。「フィッシングクラブ」の撮影兼ねてるのか?進行がやたらトーク長く
だらだらしている。
一方で商品はパーカー、タオルなどなどあまり大したことない。
色も微妙、不人気色ばかりかな

最後に当たったのは近くの人。「エリネス1.5-47」が大当たり。
なんとそのひと、前の磯の抽選会でも磯バック当ててたんだよなー
なんて強い運なんだろ。
激熱のがまかつブースの隣のプロックス(prox)を覗くと
ここでも抽選会やってた!
でも…人いねー。

20人くらい?
がまかつ800対プロックス20
これをブランド力だとすると、がまはプロックスの40倍の人気あるんだね
なんて思いました。

おすすめの記事