鴨川・弁天島で釣り男性行方不明(千葉日報)

(写真は房総タウン様より)9月26日午前5時半ごろ、鴨川市の鴨川漁港近くの弁天島で、「釣りをしていた仲間が高波を受け海へ転落した」と118番通報があった。転落したのは神奈川県の20代男性。勝浦海上保安署の巡視艇などが付近を捜索したが見つからず、午後5時半に専従捜索を打ち切った。

同保安署によると、男性は友人とともに午前4時ごろから同所で磯釣りをしていた。釣り用の装備や救命胴衣の着用はなかった。当時海上はうねりが強く、高波となる恐れがあったという。

千葉日報社

鴨川の弁天島は昨年も死亡事故あり。沖向きに釣り座を構えるのですが、ここは手前が浅くて波が這い上がりやすい。よって波が一気に高くなり、過去にも溺れた人は多数、死んだ方も残念ながらおおくいらっしゃいます。どうしてもいくならベタナギの時に限るでしょう。当日の5時半ごろというのは、下げ潮で干潮に近い時刻なので、それで波が来たというのであるから怖い場所ですね。

おすすめの記事