千葉内房、晩秋の富浦・筏釣り その1


千葉県の筏へ向かいます。9月と10月の台風の被害はなかったとのことで、まずはよかった。
前日の夕方、富浦漁協に電話を入れています。

あのう、明日渡船出ますかね?

漁協の女性の方は

うーん、それはわかりません。風が強そうなので。船長に聞いてください

船長の携帯番号を知っています。HPで公開されている。その日の船頭は漁協で当番制になっていて、その日の船長が誰になるのか、私はよく知りません。
電話をしてみる。繋がらない。
もう一度、漁協へ電話してみる。あのー鳴らしても電話誰も出ないですけど?

掛けられた時間じゃないですかね?だいたい15時で閉めてしまいますから

そうか、私が電話したのは16時ごろだった。ではどうすればいいんでしょ??

明日、6時になれば電話に出ますから。その時船長と相談なさってください

そのため、4時には家を出ました。アクアラインに乗って、館山道を経由して、5時半には富浦につきました。
富浦インター近くの国道沿いには餌屋さん。マリンスポット釣吉が。
船長が電話に出る6時までは出船確定かどうかがわからない。それまで餌を買うことはやめよう。
まずはマリンスポット釣吉でスナップとダイワの定規ステッカーを購入。
ダイワ  CPメジャーステッカー ブルー 925914
ダイワ CPメジャーステッカー ブルー 925914
これの赤が欲しかったのでした。たまたま釣吉さんに赤があったので、購入。税込690円。少しお得な気分。
風速は北風7m。アクアラインの表示で確認していた。
野島堤防なんかは10mの北風でもうでない。そういえば村本海事の関口社長が言っていたかな。
海快晴入れて見てくださいよ、と。月500円くらいするアプリだ。これだけでアマゾンプライムと同じくらいの金額だ。
でも入ってみた。無料期間10日間ということで。
それによると、北北西の風が吹くのだが、早朝は7m、昼にかけてどんどん落ち着くいていく。
だから、大丈夫かなと。6時になって船長に電話をする。OK、出るよと。
また釣吉でオキアミ3kgとアミエビ1kgを購入。なんどもすみません。
餌を購入、そして、富浦港へ向かうのでした。

こんなに寒いのに釣りですか。まあ私もこれからですけど。
ここの堤防は北ケイセンと呼ばれている。有名なクロダイ釣り場だ。
堤防の根元でウキフカセしているおじさんがいる。
まだ釣れていないようです。ところで、堤防釣りしている人を見ると、必ずチェックしてしまう。
目立つのはロッドケース、クーラー、服装ですね。
ちなみにおじさん、ライフジャケットはこれか!
プロックス フローティングゲームベスト 大人用(ブラック/ブラック)PX399 PX399KK フリーサイズ
プロックス フローティングゲームベスト 大人用(ブラック/ブラック)PX399 PX399KK フリーサイズ
これは実はかなり使いやすいんだよねー。安くて縫製もしっかりしている。黒がかっこいい。
背中には大きなポケットがある。ルアー用だけど、フカセでも問題なく使える。このポケット、棒ウキ入るんじゃないか?
背中のデカイPROXロゴが気にならなければ。ていうかそんなにPROXダメなブランドじゃないし。
そんなことを考えながら、船に乗り、筏へ向かうのでした。

おすすめの記事