小下田沖磯・高島 潮流れず その2
西伊豆・小下田沖磯の高島からです。
同じ磯に渡されたのは一人の年配の方。
なにやらG社フィッシングテスターなるワッペンが貼られたジャケットを着用されております。ここでは便宜上「Aさん」と書かせていただきます。
こういう肩書の方と磯へ上がるのは初です。
使う竿も同じ竿、同じ号数、長さ。
なんだか恐縮してしまいます。
釣り座について打ち合わせ。
わたしはどこでもいいと告げると、ご本人はチャカバでやられるという。
沖向きが1番の釣り座だが、うねりで足元まで波が来そうである。
危険だけど、高いところから狙ってみたら?みたいにオススメされる。
仕掛けはこれ
ハリ7号
ハリス4号
ライン フジノラインオイルイン磯 3号
エイジアLC 3Bスタート
ガンダマでガチガチにする
そのためか全くこない
あたりなく、餌を取られる
みるとタカベとふぐに囲まれている
Aさんは30までのメジナを2枚釣られていたが
その後は餌取りばかり
10時半ごろ 疲れて休憩
向かいの島は中之島。
水道が狙い目のようで、向かいのシマノマンは水道のサラシにウキを流している。
Aさんとすこしお話しする
この場所は上げ潮の場所
沖向かって左にながれるいまの状況は下り潮で、この潮では食ってこないという
上げに変わり、右手の場所で、オナガがでるとのこと
上げのタイミングは11時
仕掛けをかえておこう
ハリスをVハード2号、針をテクノグレ5号
ウキはエイジアLCの0アルファ
ガンダマシズウチして、ウキごと沈めて餌取りの遊泳層突破である
その時がやっときた 一気に絞り込まれた
なお、この日のとび島丸の釣果は
メジナ40cmオーバー11枚出ました!
最大は×さんの釣り上げた45cm!
Hさんメジナ43cm!
Sさんメジナ41.5cm、40.5cm!
Kさんメジナ41cm!
Sさんメジナ41cm!
おめでとうございます!
全体では、メジナ30-45cmトップ31計97枚。
他黒鯛43cm1枚、ヘダイ40-41cm2枚、ブダイ1kg級1枚をGET。
水温は16.8℃薄濁り、うねりがあり潮わかりずらいとのこと。
次第に北東の風が吹き凪てきました。
厚みがありどっしりしています。
なかなか良かったようにもみえますが、釣れた場所とそうでないとこがはっきりしてましたねぇ。
おすすめの記事