宇崎日新 ゼロサム磯 両軸X4 について

最近なにかと話題の宇崎日新のゼロサム磯シリーズ。
ニッシン=安物??なんてイメージは旧い。
イングラムやフリードシリーズはフニャッとしてて
ダメだと思います。
(それはそれでいいという人もいるかもですが)
が、ゼロサムについてはなかなかすんばらしい。
固いけどでも粘りはありそうなかんじだ。
X4のフカセの竿(弾)はそこそこ売れてるみたい。
伊豆七島南部の島では使ってる地元民それなりにいます。
謎なのは12年に発売になった遠投両軸竿「ゼロサム磯 両軸X4」。
スペックは検索してみてもらうとして‥
使ってるひとがまわりに誰もいないのです。
そこで宇崎日新に電話してみた。
沼津では使っている人見かけないんですけど?
「いやあちらのユーザーは5号が人気なんですよ。ゼロサム両軸は4号なんですよー」
そんなんでホンとに売れてるの?
「静岡東部ではよく出てますよー」
えったとえばどこの店?
「伊豆半島東側の◯◯市の◯◯◯◯が一番でてますよー」
気になる。その店に電話できいてみた。
どうですか?
「発売開始から売れたのは累計3本ないんじゃないかなぁ」

静岡&南関東で両軸遠投竿を売ってる店が80店舗くらいかな?
このうちニッシンのこの竿の取り扱いは40店舗あるとして‥
売れたのは1店舗あたり1ないしは2本だろう。
つまり「X4両軸」は50本くらいしか売れてないのでは?
こりゃレビューがないわけだよー。

おすすめの記事