茅ヶ崎沖磯でメジナ狙い その2

「ホームでの借りはホームで返す」

(その1からつづく)
先にいっておきたい
圏央道の寒川区間が3月10日に開通した
いままでは東名厚木ICから平塚まで真っ直ぐ国道129号を南下してた
でもいまは海老名JCTから圏央道に入り終点の茅ヶ崎南までいき
そこから新湘南バイパスを経由すると、すぐ終点の柳島海岸につく
船宿までは目と鼻だ
高速代は東京ICからETCで1700円くらい
ちなみに厚木から下道使えば1280円
往復で840円の差 ここをどうみるか
厚木から下道のメリットとして、129号沿いには釣具屋が点在している
かめや平塚、タックルベリー平塚八幡、上州屋2店舗、キャスティング
主なもので5店舗もある
圏央道つかうとそこには寄れない それをどう判断するか
行きは国道でエサなんかを買いながら、帰りは高速かなーなんておもったのである
ちなみに圏央道は茨城県方面のが4月開業する
茅ヶ崎から厚木、青梅、鶴ヶ島と通って成田までの一大ネットワークが完成する
そして船は出船、烏帽子岩へとむかった

おすすめの記事