がまかつ がま磯RZRについて

こんにちわ、けろっぴです
(フィッシング倶楽部より)
引き続き、がまかつ がま磯RZRです。
前作の「RXR」と比較すると、すべてのガイドがIM化され、
リールシートが一体型になりました。
価格帯はこれまでガルフレアのひとつ上、エリネスの下でしたが
「RZR」となってから、エリネスの1つ上のグレードとなりました。
がま磯の中では比較的買いやすい価格帯だと思います。
普及価格帯のボリュームゾーンが「RZR」、
ハイエンドのボリュームゾーンが「アテンダー2」ということに。

和歌山県白浜の日置川河口で釣り。
がまかつの前西氏はRZR1.25の53で釣りをはじめます。
タナはヒトヒロ半。
うきはB、浮力調整鉛がG5、口鉛を噛まして
浮きを強制的に沈めて緩いところで張って待つ釣り。
見事36cmのグレを仕留めました。

けろっぴ

おすすめの記事